ゴミの捨て方がわからない!よく悩むものの分別方法紹介!

ゴミの捨て方

どうやって捨てたらいいのかわからなくて、捨てられないままお家にどんどん溜まっていってしまっているゴミってありますよね。

今回は、どうやって捨てるのかよく悩むものたちの捨て方をご紹介します!

これを機に、家の中のゴミをスッキリ片付けてしましましょう!

スポンサーリンク

香水の捨て方

香水はどうやって捨てたらいいのか、どうなったら捨てたらいいのか、悩む事は多いんじゃないでしょうか?

分別方法はお住まいの地域によって違いますが、大体は以下のように分別します。

・香水の瓶・・・不燃ごみorビン
・香水の中身・・・可燃ごみ

香水の中身はアルコールなので、中身が入ったまま捨ててはいけない場合が多いです。

その場合は、香水の中身を出し切ってから捨てます。

◆香水の中身を出して分別して捨てる方法↓↓
【香水の捨て方で開かないときの簡単な方法!ゴミの分別の仕方も!】

マニキュアの捨て方

マニキュアも中身が残っていたりして、どうやって捨てていいか悩む方は多いです。

マニキュアの主な分別方法は

・マニキュアの瓶・・・不燃ごみorビン
・ハケ・・・可燃ごみ
・中身・・・可燃ごみ
・キャップ・・・可燃ごみorプラゴミ

細かく分けないといけない場合は、このような感じです。

しかし、中身が固まってしまっている場合などは、そのまますべて不燃ごみへ出してもOKな自治体もあります。

◆固まったマニキュアの中身を出して捨てる方法↓
【マニキュアの捨て方 中身が固まったり古い使いかけの残りもキレイに!】

スポンサーリンク

油の捨て方

使い古した油や、消費期限が切れてしまった油など、たくさん油を捨てたい時もありますよね。

そんな場合、市販の凝固剤を使うか、新聞紙やボロ布などに吸わせて、可燃ごみとして捨てます。

自治体や近くの業者さんが油のリサイクル回収を行っている場合もあります。

市役所やゴミコールセンターのような所があればそちらで確認してみるといいでしょう。

◆油の捨て方を詳しく解説↓↓
【油の捨て方で簡単なのはコレ!賞味期限切れや未使用でも!回収についても紹介!】

中身の残ったシャンプーの捨て方

香りが気に入らなかったり、肌に合わなかったりで使えないシャンプーやトリートメント類も中々すてられずにお家に残ってしまいがちです。

シャンプーの中身がボトルに入っている場合、シャンプーを大量に排水口に流すと泡だって大変な事になります。

シャンプーの場合も油と同じように新聞紙やボロ布に吸わせてから、可燃ごみへ。

ボトルは自治体の分別方法に従って捨てます。

うちの自治体の場合は、キレイに洗ってあればプラゴミ、洗ってなければ可燃ごみへというように、ゴミのキレイさによって分別が変わる場合があります。

◆シャンプーの捨て方を詳しく!↓↓
【シャンプーの捨て方中身はどうする?使いかけや余った場合と容器の分別!】

ぬいぐるみの捨て方

ぬいぐるみは普通に捨てれば、可燃ごみで捨てる事ができます。

でも、かわいいぬいぐるみや人形をそのまま可燃ごみで捨てる事に抵抗がありますよね。

捨てる以外では下記の3つの方法があります。

・リサイクル
・供養
・寄付

ただ捨てるよりは手間がかかったり、リサイクルや寄付の場合は、場合によっては新品のもの、キレイな物に限るなど条件が出てくる場合はあります。

個人的には発展途上国へ寄付をするのがおすすめです^^

◆ぬいぐるみのリサイクル・供養・寄付について詳しく↓↓
【ぬいぐるみの捨て方!処分方法と供養や寄付の仕方を詳しくご紹介!】

段ボールのまとめ方

段ボールは、自治体によって「紙ごみ」の日に出したり、リサイクル回収があったりと色々です。

またたくさんある場合は、お近くの古紙回収の業者さんで引き取ってもらえることもあります。

大体、段ボールは紐でまとめて出して下さいという場合が多いですが、紐でまとめたけど運んでいる間に崩れてしまう・・・という事ありませんか?

しっかり崩れない段ボールを紐でまとめる方法や、簡単に出来る方法があるので、覚えておくと便利ですよ^^

◆段ボールの紐の結び方を詳しく↓↓
【段ボールの紐の結び方 簡単!きつく縛る方法や崩れない縛り方!】

スポンサーリンク

雑誌のまとめ方

同じく、雑誌類もたまっていくゴミの一つですよね。

こちらも古紙回収の日や紙ごみの日などで捨てる事ができます。

後は、古本屋さんでも雑誌の買取をしていたりするので、持って行ってもいいですね。

雑誌の場合も、しっかりと紐でくくってから捨てると思いますが、これもうまくまとめられない事も多いんじゃないでしょうか。

簡単に十字に縛る方法があるので、ぜひ覚えてみて下さい!

◆雑誌の紐を簡単に結ぶ方法↓↓
【雑誌の縛り方 簡単で緩まない!4の字縛りやその他のくくり方ご紹介!】

生ごみの臭わない捨て方

生ごみは水をしっかりと切らないと悪臭の原因になりますよね。

生ごみを捨てる時には、この水をしっかり切る事が大事になります。

生ごみの水切りをするグッズがあるので、そちらを使ってみるのもおすすめです。

他には、生ごみをそもそも濡らさない方法や、生ごみを絶対に臭わせないおすすめの袋もあるんですよ~。

私も使っていますが、もう一回使ったら手放せません。

◆全部詳しく↓↓こちらでご説明しています^^
【生ごみの水切り方法!グッズと臭いが気にならない処理の仕方をご紹介!】

まとめ

よく悩むことの多いゴミの捨て方をご紹介しました!

ゴミの詳しい分別方法については、お住まいの自治体によって違います。

市役所や区役所のHPにゴミの分別方法が載っている事が多いです。

後はわからなければ、管轄の市役所などに電話で聞いてみるのが確実ですよ^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする