手縫い一覧

服の穴の縫い方と当て布を使った修繕方法!虫食いから大きな穴までOK!

いつの間にか服に穴が空いている!という事、たまにありますね・・・。 しかも、お気に入りの服だったり買ったばっかりなのに!という時には、小さい穴くらいで捨てるのも勿体ない! そこで、今回は、服に空いた穴の縫い方をご紹介します! 虫食いくらいの小さい穴から、ガッツリ開いた大きい穴まで、自分で簡単に修繕できますよ^^

雑巾の手縫いで簡単な作り方!タオルを使って子どもでも出来る!

使い古しのタオルの再利用として雑巾を作ったり、子供の学校や幼稚園の新学期の準備にも雑巾を作らないといけなかったり。 何かと雑巾を作る機会はありますよね。 我が家では、小学生の子供が夏休みの宿題で手縫いの雑巾を1枚作るというのもありました。 そこで、今日は子どもでもできる手縫いの雑巾の作り方を詳しくご説明します!

巾着のマチの縫い方!サイズで必要な布の計算方法も紹介!

巾着の底にマチがついているタイプは、物も入れやすくたくさん入るので便利ですよね。 特に、お弁当袋はマチがついているタイプの巾着が使いやすいです。 今日は、マチ付き巾着の作り方をご紹介します! 両紐タイプの巾着で、マチ部分がしっかりしているので、とても丈夫な巾着になりますよ^^

小学校の給食袋の大きさは?布の必要サイズや入れるものも紹介!

小学校では給食があるので、入学準備で給食袋を用意しないといけませんよね。 でも、給食袋の大きさってどれくらいのものを用意したらいいのか? 手作りする場合、どれくらいの布が必要なのか?などわからない事がいっぱいだと思います! そこで、今回は小学校の給食袋のサイズについてご紹介します!手作りされる場合に便利な必要な布サイズについても紹介しますので、参考にしてくださいね。

ボタンの付け方スーツなどに!玉止めの方法や糸の種類も紹介!

スーツやブレザーなどの制服、ジャケット、コートなど、普段よく着る衣類のボタンってどうしても取れてきちゃう時ってありますよね。 普通のシャツとかなら、適当に縫ってもいいんですが、仕事に使うスーツのボタンは、キチッとキレイに縫い直しておきたいですよね。 今日は、スーツなどに使える生地の裏側の縫い目も目立たずキレイにボタンをつける方法をご紹介します!

巾着の紐の長さ・太さの必要サイズ!色の選び方もご紹介!

手作りの巾着を作る時に必要なのが「ヒモ」ですが、どれくらいの長さが必要なのか? どの太さのものを使えばいいのか?など、材料の準備の段階でも結構迷ってしまいますよね。 さらに悩むのが、ヒモの色じゃないでしょうか^^; 紐の色によっても、結構、巾着のイメージが変わってきますよね。 今日は、手作りの巾着の紐の必要な長さ、使いやすい太さ、カラーの選び方をご紹介します! ぜひ、巾着の紐を選ぶときの参考にしてくださいね^^

スカートの裾ほつれの直し方・縫い方!応急処置の仕方も!

スカートの裾がほつれてくることって、ありますよね~。 そのまま履いていると、裾がびろ~んっとなってかっこ悪いですし、なんとか元通り直したい! そんな方のために、今日は、スカートの裾ほつれを簡単に直す方法をご紹介します。 手っ取り早く、だれでも簡単にキレイに直せます^^ 出がけで気づいた時に、今すぐ応急処置する方法も一緒にご紹介しますので、覚えておくと便利ですよ^^

ズボンの裾上げの方法!手縫いで切らない!テープの使い方も解説!

子供はすぐ成長しちゃうので、ズボンを買う時は、わざと大きめを買ったりもしますよね^^ そんな時は、やはりズボンの裾上げをする必要があります! ただ、裾を切ってしまうとせっかく大きめを買ってきた意味がないので、裾を切らずに裾上げをする方法を今日はご紹介します。 手縫いで簡単に出来ますよ^^

巾着の作り方 裏地なし片側ひも!手縫いでも簡単に出来る縫い方!

巾着は、色んな用途で使えるので、一つ簡単な作り方を覚えておくと便利です^^小物入れや、幼稚園・小学校の入学準備に給食袋、上履き入れ、コップ入れ、体操服や体育館シューズ入れなどにすることもできます^^今回は、一番シンプルな裏地なし・片側紐(片しぼり)の巾着袋の作り方をご紹介します。 小さいものなら、手縫いでも出来るので、ぜひ作ってみて下さいね。